レベルアフィリエイト レベル3の実践にあたって

【レベルアフィリエイト】レベル3を公開します。

レベル3の方法は、
ずばり、無料オファーアフィリエイトです

ついにメルマガ始めちゃいますよ。

「難しそう」って思うかも知れませんが、
記事を読み進めていってくださいね。

いろいろやるから難しい

アフィリエイトをする上で、
しなくちゃ多いことって
めちゃくちゃ多くありません?

ブログアフィリエイトの場合、

・ブログを更新する
・売りたい商品を決める
・レビューのページを書く
・その商品に必要性を感じる記事をいくつも書く
・読者さんの信頼を得る記事を書く
・検索エンジンから読者さんを集めるための記事を書く

簡単に見積もっても
ブログアフィリエイトをしようと思ったら
こんなにたくさんの要素が
必要なんです。

もっと細かく言えば、
・ブログのデザイン
・画像編集の学習
・コピーライティングの学習
・特典の作成
・内部リンク

やることいっぱいすぎ!

月に10万円程度なら、
こんなに色々しなくったって
稼ぐことできますからね。

ここまでにお伝えしてきたことは、

レベルアフィリエイト【レベル1】で
速攻月3万円を継続。

レベルアフィリエイト【レベル2】で
ゆるっと1年後に月10万円。

そして、これからお伝えするのは

レベルアフィリエイト【レベル3】では、
ちょいと頑張って2~3ヶ月で月5万円を
毎月継続しちゃいましょう。

という話になります。

最強のワンパターン

最強のワンパターンとは、
・メルマガ読者さんを集める
・無料オファーを流す

この繰り返しです。

やることは、
①無料レポートスタンド登録
②無料レポートを作る
③メルマガスタンド登録
④メルマガを書く

ざっくり言うとこれだけです。

①③は基本的に1回キリの作業。

④はひな形の文章ができてしまえば
使い回すことも可能です。

つまり、
③の無料レポートを書く
という作業だけが、
頭を使うところ。

「週に1回無料レポートを作る」

ここさえクリアすれば
この循環は作れてしまいます。

理屈としてはとっても単純ですよね。

やることがはっきりしていれば
後はやるだけ。

やるべきことがいっぱいの
ブログアフィリエイトと比べたら、
ずっとハードルが低いと思うのは
私だけではないはずです。

でも、無料オファーに登録してくれるの?

ここが一番のカギですよね。

ふつーに紹介したら
よっぽどの文章力が無ければ
登録率はとっても低いでしょう。

でも、
有料の商品を販売するよりも
無料の登録をしてもらう方が、
ずっと成約の可能性が高いはずです。

そこで、
ASPの条件にもよりますが、

登録に特典をつけることが認められている
案件を探して特典付きで登録を促す
という戦略をとります。

特典を作るという
工程が増えますが、

あなたの特典ほしさに
登録をしてくれるのであれば、

さほど文章力も必要なくなる
というメリットも生まれるわけです。

もちろん、
文章の力は身につけるに越したことはありませんけどね。

特典ってどうやって作ればいいの?

無料レポートを作ることは
このレベル3を実践する上で
どうしても避けては通れません。

でも、
無料レポートを作ることで、
あなたの知識は体系化されていきます。

特典はずばり、
無料レポートのエッセンスや
無料レポートに書ききれなかった内容、
具体的な例を盛り込んだ音声

が手っ取り早いし、
価値が高いです。

音声での学習は、
スマホに入れて
通勤などの隙間時間にできるので、
とてもありがたがられます。

また、
繰り返し
あなたの音声を
聞いてくれた人は
あなたとの距離が近くなった
と感じるものです。

次に紹介した
無料オファーや
無料レポートも
手にとってもらえる可能性が高くなるわけです。

もちろん、
可能なら
次のオファーの際にも
特典音声を配付しましょう。

無料レポートを作った数だけ
メルマガ読者さんを増やすことができ、
特典のネタが増えます。

特典を作った数だけ
無料レオファーを紹介しやすくなり、
成約しやすくなります。
そして、あなたのファンを増やすことができます。

ここまでの流れを作ることができたら
最強のワンパターンだと思いませんか?

「新しい読者さんを
いかに獲得していくか」

が、レベル3のカギです。

まとめ

レベル3の方法は、
やることのバリエーションが
とても少なく、
実践しやすい内容になっています。

無料レポートってどうやって書くのさ?
という疑問には

こちら

の記事で解説していますので、
参考にされてください。

レベルアフィリエイト【レベル1】
レベルアフィリエイト【レベル2】
は上記リンクから読むことができます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

何か質問などありましたら遠慮無くメールを下さい。

こんへの直通メール

感想などもお待ちしています。

それでは、こんでした。

ブログランキングに参加しています。
よかったら応援をお願いします。